セッション体験レビュー (1) 上智大学4年 伊藤奎祐さん

リラボの英語セッションを体験してもらいました。今回は第一回目の感想を伊藤さんに書いて頂きました。

上智大学4年 伊藤奎祐さん

これまで僕は何度も独学でTOEICのスコアをあげようとしてきました。だけど、何をやっていいのか分からなかったんです。しかも、その様な状況下で、大学の授業や部活、アルバイト、通学(片道90分)もあり、いつしかTOEICの勉強はおろそかになっていました。

実際、この様な状況にある学生は、周囲にも大勢いて、この様な話題は何度も耳にしていました。 そこで、リラボのレッスンを受けることを決断して今週からついにプログラムが始まりました。今回大島先生のレッスンを受けてみて、2つの点で私でもできそうだな、と感じました。

※写真はオンラインレッスンの様子

1つ目は、取り組むべき勉強の内容と目的が明確であることです。まずTOEICのスコアをあげるには何が必要で、そのためには何のテキストを何の目的で取り組めばいいのか、非常に明確に教えてもらえました。書店に行けば山の様に置いてあるTOEICのテキストから、何をすればいいのか不明であった私には何よりも嬉しかったです。

2つ目は、スケジュール管理を徹底して指導してもらえることです。ついついTOEICの勉強を後回しにしてしまう僕には、スケジュールまで徹底的に管理されることは非常にありがたいと思いました。世の中にはTOEICの点数をあげる指導をする先生は多いと思いますが、スケジュール管理を丁寧に根気よくしてくれる先生は大島先生だけだと思いました。

というわけで僕の様なTOEICの勉強をおざなりにしていた学生でも、その点数を上げられるんじゃないかと強く期待してます。これからも時間を捻出して、取り組んでいきたいです。頑張っていきます。