英語学習に挫折する3つのタイプ

 

3か月でTOEICに200点アップするためには適切な学習方法と継続が大切です。リラボは専属トレーナーの分析による課題発見、課題解決のための学習ステップ、オリジナル継続メソッド結果を出します
リラボ https://www.lilabo.jp/lp

 挫折には理由があった

英語学習の挫折率ってみなさん知っていますか?英語を勉強し始めてどのくらいの人が目標を達成しているのでしょうか。「英語って理解するのが難しい」「英語学習が長続きしない」「英語の学習方法が分からない」

なんだかネガティブな話はよく耳にしますが、実際の挫折率って見たことがないからもしかしたら思ったより低いのかもしれません。そこでいろんな調査を調べてみたら調査がいくつかありました。英語を勉強し始めて挫折したことがある人の割合は・・・

なんと挫折率86%

むしろ思ったよりも高い!というのが正直な感想です。なぜここまで挫折してしまうのでしょうか。ここまでくるとむしろ挫折しない方が異常です。自分だけが何度も挫折しているわけではありません。実は英語業界では挫折が自然だったんです。

じゃあどんな人が挫折しやすいのでしょうか?挫折の原因を見るといくつかタイプが見られました。ちょっと今回はそれをまとめてみます。

そしてさらに調べてみると挫折理由に関して驚くべき結果が分かりました。なんとすべてのタイプに共通する挫折の理由があったんです。原因が分かれば挫折への対策も先に打つことができます。対策に役立ててみてください。

管理者タイプの挫折

まずは「管理者タイプ」が見られます。管理者タイプの特徴は、学習計画を立てるなど先を見据えた学習ができる、一つのことに集中してのめり込むことが多い、論理的な思考が得意、といった傾向が見られます。

このタイプは学習をコントロールできないことをとても嫌います。英語学習が計画通りに進まない、学習しているけど思ったような結果が出ない、といったことがあると焦ってしまいます。

冷静にいられなくなった結果、学習量を倍にする、とにかく手あたり次第本を読む、など計画外のことを盛り込み過ぎて挫折してしまいます。勉強を頑張り過ぎて挫折してしまうタイプです。

好奇心旺盛タイプの挫折

好奇心旺盛タイプの特徴は、知的好奇心が高く幅広く物事を知っている、学習のプロセスを大事にする、自分が興味があることに力が出る傾向があります。

このタイプは学習に飽きてしまうことが多いです。決まった時間に、一つのことをずっと、目標を達成するまでやることが得意ではないからです。

そのため新しい学習方法や新しい学習理論、別の学習成功者のおススメや最近人気の英語攻略本など、もっと効率的なもの、もっと新しいものを求めてドンドン違うことを始めてどれも定着せずに挫折してしまいます。隣の芝生が青く見えて挫折してしまうタイプです。

思い込みタイプの挫折

思い込みタイプの特徴は、英語学習の最終目標はネイティブのようになる、学ぶよりはまず実践あるのみ、海外に行ってしまえばなんとかなる、と考える傾向があります。

このタイプはネイティブの先生に習うことや留学して本場の英語を体感することを重視します。留学だけでなくワーキングホリデーや国際交流に関心があるので幅広い活動をします。

根性や高いモチベーションがあるのでやり切ることもありますが、大きな挑戦なので挫折してしまうことも多いです。計画を立てていないことも多いので同じ失敗を何度も繰り返し挫折することもあります。

全ての挫折の生みの親はコレだ

3つのタイプを見てきましたが、当てはまることはありましたか?すべてが当てはまっていなくても、コレっぽいなというものもあったと思います。一体これら挫折の原因に共通することとはなんでしょうか

それは「今の自分を変えたい」という強すぎる想いです。

管理者タイプは今を変えたいという強い想いが「自己嫌悪」に変わってしまって次こそ頑張ろうと無謀な計画になってしまいます。好奇心旺盛タイプは「もっと魅力的な世界」に憧れてしまうからアレもコレも手を出してしまいます。思い込みタイプは「変身願望」が強いからいきなり無謀な挑戦をしてしまいます。

英語を勉強しようとする行動は「今の自分を変えたい」が原動力になっていますが、行き過ぎると、実はそれが挫折の原因になってしまいます。頑張ろうとするほどコツコツ勉強する気持ちを妨げてしまうのです。

ただし頑張ろうとする初めから気持ちが少ないと最後までやり切ることができないもの事実です。ではどうしたら上手くバランスを保てるのでしょうか。

情熱と冷静の間に挫折回避の鍵がある

情熱を持ちすぎると挫折しやすくなり、冷めた状態で始めても挫折してしまう。これを回避するためには情熱的な自分を冷静にさせてくれる協力者の目線が必要です。熱くなっている自分の間違いや欠点を冷静に見て、挫折しないように的確にアドバイスをしてくれる人が大切になります。

「もし自分の課題が分からない」ということであれば無料カウンセリングを行っています。こちらの無料カウンセリングフォームよりご連絡ください。1時間程度であなたの課題を発見、最適な計画を立てます

それではまたsee you!
リラボ https://www.lilabo.jp/lp