慶応大学3年 I・Hさん

※無料カウンセリングを受けた感想を本人に書いてもらいました。

自分は将来ビジネスシーンで英語を使用したいと考えているものの高校から今まで英語に触れる機会が少なく、単語の知識に加えリスニングも全くできないという状態でした。そこでカウンセリングを受けることにしました。

自分の悩みとしては英語の自主的な勉強時間が作れない(作ろうとしない)ということがありました。その理由としては、どのような点に気をつけて勉強を行えば良いかというアプローチ方法を理解していなかったのでモチベーションを維持することが難しかったからです。

カウンセリングの内容としては、 文法とリスニングのシャドーイングのテストを行いました。文法はTOEICのような選択式の穴埋めだけではなく、語句の入れ替え問題、和訳問題と様々で自分の課題が分かるようなテストだったと思います

リスニングでは外国人のプレゼンテーションを英語で書き取るもので、正直わからなかったことだらけでした。しかしトレーナーの大島さんからのアドバイスで、リスニングとの向き合い方を教えていただきリスニングの課題が分かりました。自分は一部の単語を聴き取れていても、語句同士がくっついていたりして聴き取れないことが多かったです。

大島さんから、文章を聞くときにできるだけスピードを遅くしてそれに合わせて発音できるように、量ではなく質を高めるように教えてもらいました。そうして家で課題に取り組むと母音の発音など細かいところに気をつける必要性に気づきました

今後は自分の勉強時間をコンスタントに充分確保していきたいと思います。わからないところはこれからも相談させていただき、主に聴くことと良い発音で話せることを重点に置き、文法問題にもしっかり取り組もうと思っています。最終的には自分の目標であるTOEIC800点台を目指してこれから頑張っていきたいと思います。

無料カウンセリングについて

リラボでは無料で『あなただけの課題が分かる無料カウンセリング』を行っています。遠方の方はオンラインで、東京にお住まいの方は直接会って行います。ぜひ下のリンクからお問い合わせください。
リラボの『たった60分であなただけの英語の課題が分かる無料カウンセリング』についてはこちら☆