学習を継続することは意外に難しい。


『今度こそ英語を話せるようになる』

明確な目標を持ち、学習計画を立て学習を始めたはずなのに挫折してしまう。
なぜ英語学習は継続できないのでしょうか。


事実① 英語学習の挫折率は86%

英語学習に関する調査によると、英語学習者の86%が「これまで挫折した経験がある」と答えています。
実は英語学習は9割近くの人が挫折してしまうものです。
学習を始めてみたが「何をやればいいのか分からない」とお悩みの方は挫折してしまう可能性が高いかもしれません。

事実② 習慣化できない人は62%

挫折理由に関する調査によると、挫折した人の62%が「毎日の英語学習の習慣がない」と答えています。
日々の学習が習慣化されていないと挫折する可能性が高まります。
また残りの32%の学習時間は1時間以下であり、学習時間の短さが挫折率に影響を与えていることも分かりました。

事実③ 独学では3か月以内の挫折率は84%

オンライン英会話を使って自分で英語学習を続ける方は多いと思います。
ただしその場合は挫折率が高まることが分かっています。
独学に関する調査によると、84%が「3か月以内に学習を辞めた」と答えています。
自分で学習のペースを管理できるものは挫折率も高まります。

リラボなら解決できます。

リラボなら解決できます。

リラボは、適切な計画設計と学習習慣の定着を目的に専属トレーナーとセッションを行います。

【独自メソッド①】適切な順番で学ぶゴールド流ステップ

外国人と英会話をたくさんしても英会話は上達しません。なぜなら英語学習には適切な順番があるからです。実は英会話を最短で身につけたい人こそリーディングやリスニングといったインプットから始めた方が目標への近道になります。
リラボでは基礎からインプットをします。リーディングのための単語や文法、リスニングのための音声変化や発音といった基礎から適切な順番で学ぶから学習が継続できます。

【独自メソッド②】挫折を回避する習慣化の仕組み

英語学習には多くの時間がかかるため、学習の習慣化は避けて通れません。しかし実際は挫折した人の62%が日々の学習を習慣化できません。
リラボでは学習が習慣化するための仕組みがあります。4つのオリジナルシートで学習を定着させ、さらに学習の進捗報告をすることで適切な進度を把握し不安を早いうちに取り除くことができます。仕組みによって学習が習慣化するから継続できます。

【独自メソッド③】目標まで伴走する専属トレーナー

真剣な人ほど結果への不安感が強くなる傾向があり、冷静に課題を分析できません。その結果、無謀な計画を立ててしまいます。
リラボは一人一人に専属トレーナーがつきます。専属トレーナーが冷静に問題点を分析し、最適な計画を立てるので安心して学習を継続できます。たとえ急に状況が変わってしまっても状況に合わせて学習方法や量・ペースを変更し、計画を立て直します。専属トレーナーがあなただけの計画を立てるから継続できます。

リラボではそれぞれの課題に合わせたコースがあります。

昇進や転職だけではなく、海外へ事業展開のためにビジネス英語を学びたい方は多いと思います。
ビジネス英語に学びたい方はビジネス英語コースをお読みください。

高校生が浪人を避ける傾向が強まったことで、早期に合否が分かるAO試験が人気になっています。
高校生向けにAO試験対策のコースをお読みください。

海外旅行者の増加により、英語を学び直したいというニーズが高まっています。
基本から英語を学び直したい方は基礎英会話コースをお読みください。

AO試験コース(英検・小論文・面接対策)

AO試験を受ける高校生を対象にしたコースです。
英検向けに4技能(リーディング・リスニング・ライティング・面接向けスピーキング)・小論文(志望理由書も含む)・面接の対策を行います。

基礎英会話コース

英語を学び直したい方向けのコースです。
基礎英単語・基礎英文法・リーディング・英会話リスニング・フレーズを使ったスピーキングを学びます。
専属トレーナーがあなたに合わせた学習計画を作り、サポートします。

お客様の声

無料カウンセリング/お問い合わせ

「無料カウンセリングに興味があります」と送信ください。
無料カウンセリング申込

無料カウンセリング/お問い合わせ

何で知りましたか?

その他の場合は記入お願いします。